MEO対策

WEBからお店への集客、うまくいってますか?

こんなお悩みありませんか?

  • ホームページはあるけどお店の売上に繋がらない
  • SEO対策はしてるが集客効果が薄い
  • 広告を出しているが思ったような効果は得られていない
  • 費用対効果の高い施策をしたい
  • 同商圏内にライバル店が多い
  • インターネットから店舗への来店・予約を増やしたい!

 

この悩み、弊社のMEO対策により解決できるかもしれません!

お店のサービスや商品などに問題がある場合は難しいですが、提供するサービスや商品が良いのに申し込みや予約がない、売れないといった場合は、インターネットを上手に利用することで売上を格段にアップさせることが可能です。

弊社のMEO対策なら低コストで見込みユーザーへアプローチすることができ、お店への来店数や予約数などをアップできる可能性があります。

 

MEO対策とは?

 

ところでMEO対策ってなに?SEO対策なら聞いたことあるけど…

と思っている方も多いと思います。

 

MEO対策とは、Google検索で「三宮 カフェ」「元町 ラーメン」「岡本 美容院」などの、地域名×サービスまたは業種というキーワードで検索した際に表示されるGoogleマップ3つの枠内にあなたのお店を表示させる施策のことを指します。

 

 

上画像の枠内3つの中に表示させることで、特定の場所で目的の店を探す濃いユーザーに向かってアプローチすることができ、高い集客効果が期待できます。

弊社ではGoogleマップの3枠内を狙うMEO対策を提供しています。

 

MEO対策を行う3つのメリット!

 

今行きたいユーザーを獲得できる

MEO対策を実施後Googleマップに店舗情報が上位表示されることで、特にスマートフォンユーザーに対して高い集客効果を発揮することができます。

実際にGoogleは検索エンジンのシェアで7割弱を占め、特にGoogleマップでは、9割近くのユーザーが利用したことがある、という結果が出ています。

またGoogleマップを利用したユーザーのうち8割弱の方が、実際にお店に電話したり訪問したりするなど、何らかのアクションを起こしています。

地図からのアクセスのため、実際に店舗へ訪問する人も多くMEO対策をすることで、集客に直結しやすいことが分かります。

 

競合が少ない

MEO対策を実際行っている店舗はまだ少なく、今しっかりとMEO対策をすることで上位表示されやすく集客アップが期待できます。

現状MEO対策の方法に関して、ほとんど情報が上がっておらずきちんとMEO対策を行っていない店舗が大多数です。

「地域名×サービス(業種)」のKWで上位表示しやすい状態にあるので、競合企業が進出していないところで集客を図りシェアを獲得することができます。

今集客を得る可能性が大であるからこそ、しっかりとMEO対策をしておきたいところですね。

 

費用対効果が高い

MEO対策の費用は、広告出稿を行うよりも比較的低価格です。

たとえばリスティングやアドワーズ広告などの場合、クリックされるごとに費用が発生しますが、MEO対策の場合は日額費用しかかからないため、コストの高騰を避けられますし管理もしやすいです。

当然上位表示されなければ日額費用は発生しませんので、広告費の予算がとれない個人店様、企業様に喜ばれています。

また業種と集客効果次第では、某ポータルサイトなどからの脱却も期待できます。

 

投稿日:

Copyright© 合同会社集客力 , 2020 All Rights Reserved.